表情からQOLを高める顔学クラニアル講座

美容から予防医学へ!

 患者さんを幸せにしたい医療関係者へ

 
「予防医学って何ですか?」
 
そんなことをクライアントさんから質問を受けることがあります。よくよく話を聞いてみると・・・
 

  • 「痛くもないのにお医者さんや治療院に行く意味がわからない。」
  • 「カウンセリングやセラピーって病気の人が受けるものでしょう?」
  • 「予防医療って面倒でしょ。悪くなってからお世話になればいいのだから。」

 
という答える人が多いのです。
 
多くの方が、病院は問題を解決する場所だと思っています。問題だけ解決すればいいのだ。それ以上のことは望まないという人が多いのも事実です。
 

  • 「歯が痛いのが治ればいい。」
  • 「肩こりがなくなればいい。」
  • 「痛みがとれるだけいい。」

 
本当にそれでいいのでしょうか?
 
ナチュラルメディカルのミッションのひとつは「あたたかな予防医療の推進」というものがあります。
 
多くのクライアントさんは予防なんて必要ないと思っている人が多いのです。なぜなら今ある問題を解決するのが先決でそんな余裕はないから。また、医療関係者も予防医療を推進すれば失業してしまうのではないかと恐怖を感じています。多くの人が健康であることにエネルギーを注ぐことになれば病気は確実に減っていきますから。
 
あたたかな予防医療推進というのは「皆が幸せを感じることができる社会」です。
 
クライアントさんはもちろん、自分たち医療関係者も幸せである必要があるのです。幸せという感情は伝染するので、医療関係者が幸せでなければ、クライアントさんを幸せにできるわけはありません。
 
これからの医療における幸せとはなんでしょうか?
 
医療の技術は緊急性の高い「治療」から余裕がある「美容」までは地続きになっています。
 
その間に「予防」や「健康」という概念があるのです。下記の4つの領域を改めて考えたいとセミナーを企画しました。
 

治療
medical
保険・予防
health
健康
wellness
美容
beauty
例)
生活習慣病
がん
脳神経疾患
精神疾患
呼吸器疾患
など
例)
運動
食事、栄養
睡眠、休養
メンタルヘルス
水分補給
など
例)
スポーツ
飲食、猟奇
住環境、ロハス
コミュニティ活動
ワークライフバランス
など
例)
フィットネス
スパ、エステ
ヨガ、ピラティス
口腔ケア、審美歯科
アンチエイジング
など 

 
本セミナーは、7月に行われたナチュラルメディカル学会において初日のオープニングで行われた「顔学ワークショップ」、最終日に行われた「クラニアル講座」を融合進化させたセミナーです。
 
顔学講座は、顔が持つ構造からその人の機能である性格・才能・強み・ギフトを知るものです。自分やクライアントさんを知るために顔学は使えるものです。そのことでコミュニケーションが円滑になります。人は自分が感じていることを言葉にすべてできるわけではありません。一説によると5%しか自分のことを言語化されていないと言われています。非言語レベルでの情報を読み解くことができるようになります。顔にすべてが書かれていると言っても過言ではありません。顔学も統計学に基に検証されて90%以上の精度があるものが採用されています。顔学は統計学だけではなく脳科学の考え方に基づいています。顔学を知るこ
とで無意識の振る舞いが意識的にされることで自分の行動を選択できるようになることを合宿では体験してもらいました。
 
クラニアル講座では口腔内のマニュプレーションや表情筋の筋膜へのアプローチによって、表情が変わり、表情が変わることで感情が変わることを体験しました。感情が表情を作るのではないのです。表情が感情を創るのです。トップクラスの芸能人の方への施術方法を教わりました。しかも顔へのアプローチだけでなく、全身へのアプローチをする方法を学ぶことで、効果が倍増するし継続されることを体験しました。
 
合宿では時間の関係でほんのさわりの部分しかお伝えすることができませんでした。もっと知りたいという要望を応えて、今回はさらにバージョンアップした講座となります。
 
この2つの講座を受講することで、顔のパーツの意味を知り、その人が持つ才能を引き延ばすことができること。クライアントさんが心から望む喜びを引き出すことができます。人生の質を高めることにより、心から望む幸せを叶えることができるようになるのです。しかも自分が美しくなることは、女性だけでなく男性の自信を取り戻すことができます。なぜなら本来持っている自分の魅力を最大限に生かすことができるようになるからです。
 
本来はナチュラルメディカル学長の下條が門外不出としていた技を、みんなの幸せのために、未来の医療のためにと口説き落として開催の運びになりました。一流の技術をぜひ学んで下さい。


顔学講座<顔からわかる深層心理>

顔の形から性格・才能・強みを読む講座です。脳科学・発生学・文化人類学・統計学を基に
作られた科学的な学問です。現在では化粧品メーカーからハリウッドの映画製作まで幅広
く使われています。今回は顔のパーツの意味を知りながら心理を含めた深い施術ができる
ために特化した顔学講座になっています。医療関係者のみならずエステティシャンにも目
からウロコと呼ばれた知識を伝えます。
日時:10月15日(土)
時間:15時~20時
定員:10名
講師:上田正敏(ナチュラルメディカル東京支社長、心理セラピスト)


●クラニアル<表情からQOL を高める>

トップクラスの芸能人へ提供している技術を伝えます。身体を施術から顔へのアプローチ
をすることで姿勢や表情が変わります。瞳が輝き、笑顔がステキになることで本来持って
いる優しさや強さが表現できるようになる施術です。誰もがこの施術を受けることで、持
って生まれた才能を開花することができます。ナチュラルメディカルの可能性と予防医
療にもつながる美容の技術を伝えます。
日時:10月16日(日)
時間:10時~16時
定員:10名
講師:下條茂(ナチュラルメディカル学長)
 
受講料:64、800円(2日間)
 
<ナチュラルメディカルカレッジ在校生・卒業生価格>
64、800円⇒ 54,000円